ピンキープラスは本当に効果がある秘密は?

 

どうしたら、1か月に2サイズものバストアップに成功するんでしょうか?
飲むだけ…?って、何だかそれってズルくないですかぁっ!?

 

◆女性ホルモンの働きにポイントあり

 

昔聞いた歌に、今まで見てきた全部デタラメだったら面白いっていう歌詞がありましたが、
1か月で2サイズもバストアップするなんて私にとってはタダ驚愕です。

 

ピンキープラスの公式サイトを見ていると興味深い記載が目に留まりました。
「睡眠の質を上げてバストを刺激する」というもの。

 

バストアップに睡眠が関わるってどういうことなのか気になったので更に調べることに。
実は睡眠とホルモン分泌が大きくかかわっているみたいです。

 

女性の体は初潮が来てから体の中で赤ちゃんを宿すために緩やかに準備を始めていきます。
女性ホルモンにも種類があり、バストを成長させるホルモンと月経をコントロールするホルモンがあります。

 

いずれにしても、女性ホルモンが分泌されないと月経も来ないし、バストも大きくならない。
では、女性ホルモンを分泌させるにはどうしたらいいのか…?

女性ホルモン分泌させたい時は…

女性ホルモンがバストアップに密接に繋がっていそうなことが分かってきました。
私たちの知らないところで体がいつもそんな風に働いてくれてたことにまず感謝!

 

◆女性ホルモン分泌のためには…寝る事!?

 

人類の最高の神秘、体の仕組みに感謝しつつ、それでも!バストアップしたいのだ…。
女性ホルモンを分泌するためにすること…。

 

それは、良質な睡眠を取る事だそうです。人間の体は昼間動き夜休むように作られています。
例えば、女性ホルモンが分泌される時間帯は夜の10時から夜中の2時まで。

 

この時間帯に眠りについていれば、女性ホルモンだけでなく男性ホルモン、
お肌の新陳代謝のカギにもなる成長ホルモンも分泌される。

 

この時間帯は、美のゴールデンタイムとも呼ばれていて、この時間帯に眠ることこそバストアップへの道。
可能な限り、この時間帯には眠りたいけどな…

 

ところで、女性ホルモンが分泌されにくいとバストアップされにくいけど、
仮にピンキープラスで副作用や後遺症はあるんだろうか!?
→詳しくはこちらをチェック!