上向きの美しいバストを手に入れるには?

さて、大きいだけがキレイなバストとは限りません。
よく、豊胸手術をしてスイカでも入ってるんじゃない!?ていうバストの女性いますよね?

 

◆毎日出来ることから始めよう

 

美しいバストを作るためには、毎日こまめにバストケアをすることも大切です。
例えば、自分のバストに合ったブラを付けることも、とっても重要なこと。

 

お店でサイズを計ってもらって、自分に合ったブラをつけることも立派なバストケア。
谷間を作るために小さめのブラを付けたりするのはNG。

 

せっかくのバストが背中に逃げてしまうこともあります。
そして、トイレに行った時などもまめにバストを寄せるなどするだけでバストアップに。

 

そして、自分のバストを触ってみてひんやり冷たい!なんて方はいませんか?
そういう方は胸の血行が悪い方だそうです。

 

血行が悪い場合には、バストの体操をすることで血行を促進することが可能です。
さて、そのバストの体操とは?

 

毎日バストの体操をしてバストアップに拍車をかけちゃいましょう!

噂のバストの体操とは?

昨年あたりにおっぱい体操っていうのが流行りましたけど、実践された事ありますか?
私自身、テレビで初めて見た時やってみたんですけど、なかなか良さそうです。

 

◆バストの体操で女子力更にアップ!

 

テレビで○○のエクササイズが効く!と効くとそんな時だけ頑張る私… 苦笑
バスト体操した後はマシュマロみたいなフワフワバストになれちゃいますよ!さてそのやり方は?

 

 

1)始める前に体操前のバストの柔らかさチェックして、左バストを揺らそう!
※心臓がある左側から必ずスタート!

 

左のおっぱいを右手で持ち上げて、鎖骨の中心に向かって、斜め上にハズませるように揺らします。
1秒間に2〜3回の速さで揺らし、20〜30回位繰り返します。

 

2)右バストを揺らそう!
左が終わったら、次は右のおっぱいを左手で支え、同じように1秒間に2〜3回の速さで20〜30回くらい揺らします。

 

3)両方の胸を揺らす
両手で脇からおっぱいをやや中央に寄せるように持ち上げ、上に向かって1秒間に2〜3回の
速さで揺らす。20〜30回位繰り返します。

 

たったこれだけで、バストがマシュマロみたいに変化。
バスト体操とピンキープラスでバストのコンプレックスをノックアウト!

 

⇒ピンキープラスの詳細はこちら>>